二匹の先生

ARTICLE PAGE

最近の二匹

わんこの写真
  • comment0
  • trackback-





この子 華恋は相変わらず他の動物を発見すると
吠える、
何度となく調教してみたが最近はあきらめた

大人しいsilkyみたいな犬が居るのだから華恋みたいな犬もまた個性
そう思うことにした
二匹飼っているのだから同じでは面白くないだろう



_MG_5760.jpg




10歳を超えたsilkyは運動量が減った、と言うかこれまた華恋と比べるから
その差がはっきり解る
最近は一日6㎞の散歩は止めた、それは散歩させる自分が衰えたから?
それはともかく、車でドライブなら行く行くモードだが雨や風が強いと外に出たがらない 

それでも華恋を追い回す姿は見ていても嬉しくなる
筋肉にスイッチが入るらしい


_MG_5807.jpg



追い駆けっこは二匹だけの世界



_MG_5806.jpg




ところで華恋が人間に吠えるとき

毎日顔を見ていても吠える人(挨拶?)
へっぴり腰で吠える人(悪さをされそうで恐い)

祖対面でも全く吠えず手を差し伸べられても体を差し出す
こんな人に出会ったら知らず知らず会話している自分がいる

そう、いつの間にか華恋が心を許す人は自分にとってもいい人なのだろうと思うようになった
警戒心の非常に強い華恋、
そんなアイツが1つのバロメーター、なんと言ってもワンワン吠えていては誰も近寄ってはくれないから
自然にそうなった、とも言えなくも無い!



_MG_5734.jpg



関連記事

Comments 0

Leave a reply