二匹の走らない運動会

2016/05/24







インタビューを受ける華恋(会話は親たちが通訳)
司会者の彼女、いきなり華恋にタッチ!
彼女も華恋の心を許す数少ない一人だった 

何が判断基準なのか?しかし華恋は触らせない相手には絶対触らせない
話は本題の運動会、二匹が参加出来る競技は30メートル走ぐらい

silkyがまずスタート、他の犬の臭いが気になってクンクンストップ
ゴールはほど遠い、続く華恋もまたsilkyに続けとばかりにクンクン
タイムは話にならん!!
前は得意だった走りが…

それでもsilkyのハイジャンプは一応~成功で名前が呼ばれた
普段お目にかからないシュナとも会うことが出来たし、まあよし!だろう

何十匹のわんわんの集まり
とてもイイ刺激を二匹に、いいイベントだった

参加費ゼロ、主催者さま ありがとう。


_MG_1608-Edit.jpg
関連記事
comment (2) @ わんこの写真
MOTION | 選択

comment

: minp @-
運動会〜〜
 パラソルの下でのんびり楽しそうな運動会〜
 o(*^▽^*)oいいな〜
2016/05/26 Thu 10:03:35 URL
: シルカレ @-
minPさんへ

それそれ、パラソルの下
風がとっても気持ち良くてまったり、

気温、どんぴしゃ!(^_-)
2016/05/26 Thu 17:54:34 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する