二匹の先生

ARTICLE PAGE

忘れる事が

  • comment0
  • trackback0
答えは無限

有るAと言う事が有ったとする

その事についてある人は気にしなくてもある人は気にする、とっても気にする
そんな事は直ぐに忘れる、行動する、しない、

人って何故そんなにも考え方が違うんでしょう

争いごとの発端はそんな考え方の違いから、やがて小さな芽が大きく成長したり
とか
でも、そんなズレを上手く流していけるのも人間

「長生きしたかったら忘れなさい!」

ある日そう言われたことを思い出して 実行!
過去をよく振り帰って考え込む癖の有る自分にとっては 実行!!

と何度も言い聞かせないとスイッチが入らない
それも性格なんだが。



関連記事

Comments 0

Leave a reply