二匹の先生

ARTICLE PAGE

ひとつ

季節
  • comment2
  • trackback-





100年前の細工が施された階段と言えば何のことか想像ができるでしょうか
正に、
このような滑り止めを手彫りで加工されて出来上がった石の階段

上り下りをしていてこんな事は全然、気にもしなかったのに
マジマジと見るととても味があるではないか、その日
のみを叩いていた職人の気持ちとか(解るはずも無いが)

でもね~ほんとは赤い花にしか目が行っていなかったのよ。
関連記事

Comments 2

minp  

普段は気がつかないけれど
写真に撮ってみて気がつく事って たくさんありますよね〜
ただの色分けタイルかと思ったら 意味のある柄だったとか。。(*^o^*) ← これ よくあるの 私 (笑)

2015/03/03 (Tue) 13:03 | EDIT | REPLY |   
シルカレ  

minpさんへ

そうですよね、現在進行形で流れる景色をキャッチしていると
でもね、フイルムカメラのようにPCで後で何が写っているのか
見るのが今のスタイル、ワクワクしながらライトルームを開く
そうそう、ライトルーム6もうすぐ発売ですね、速GET予定(^_-)

2015/03/03 (Tue) 18:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply