二匹の先生

ARTICLE PAGE

季節変わりの海

  • comment0
  • trackback-

開きっぱなしの簡易トイレの扉

ゴミ袋からはみ出たままのお菓子の袋

何枚にも重ねられた生ビールの立て看板

積み重ねられた浮き輪の山

寂しげにつるされた氷と書かれた布きれ、

そんな海の家には誰もいなかった

それはすなわち 静かな海の始まり。


関連記事

Comments 0

Leave a reply