スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

モヤモヤが飛んだ日

2013/04/03
先日 X-E1が点検から帰ってきたので取りに行った 
ついでに何故か価格.comの最低価格より安かったので買ってしまった~

EOS6D !

長く使ったα(Aマウント)のレンズも売りさばいて(計画的)スッキリ、
まだ手元には無いけど、気分は余裕!空はグレー

と言いつつαのレンズをなかなか手放す事が出来ずにボディの選択に決心がつかなかった
それと言うのもメーカーに期待していたのに…だめだね!

頭が良い人が考えて机の上だけの設計(そうは思いたくないけど)だけでモノは作れる
果たして本当に売れるのは?

それを使う人たちのリサーチ、そこから始まっていると思うんだけど
S社にはそれが感じられない

また2年ほど前にデジカメの画素数の上限はどのくらい?と言うようなアンケートに答えたことがある
そんなリサーチの答えが反映されたようなカメラ、それが今回選んだ6Dなのだ。 




関連記事
comment (0) @ 季節
もう一つのイライラ解消 | 華恋でございます!

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。