二匹のメンテナンス

2016/08/31



_MG_3316.jpg



二匹は生き物であるが機械にオイルを注入するように定期メンテナンス
全体に伸びてくる毛
足の裏の毛をチョキチョキ、目の周りをチョキチョキ

華恋はひっくり返して陰部の周りをチョキチョキ、これ必要!
まな板の鯉状態の華恋なのでかなり迫ってチョキチョキ

silkyはおしりに何時もの場所におでき、硬い体をひねって舐めていたので
塗り薬をヌリヌリ
そんな事している甲斐があってか昨日の涼しさにロング散歩で出会った
犬と散歩途中のおばさんに言われた(綺麗な犬だこと)

その一言、とても嬉しい一言であった。
comment (2) @ わんこの写真

時間よ止まれ!

2016/08/29






冷たさが伝わってきそうな川底、

あの時、権力を握って下を思うように操っていた人が
いざ、歳と共に役柄を解かれたその姿にちょっとした同情心が湧いた

そんな中にも寂しさを感じさせない姿に 力をもらった!
comment (0) @ 季節

熱せられたアスファルトは地獄

2016/08/26







ある日の夕方二匹を連れ出した、日中の気温は30度超え
家の前の階段を下りるとsilkyは直ぐさまリードを引っ張った

その方向は(帰ります)だった

暑さに敏感なsilkyにはとても耐えられなかった温度だったのだろう
アスファルト地獄、
その日はすぐに家に逃げ帰った

写真は朝6時、早朝はまだまし
それでも家に帰る頃にはハアハア

せめて朝晩が涼しくなるのはいつだろうか?
外の日陰に繋がれている他の犬に比べれば環境が良すぎるのか
どちらが良いのか最早解らない、飼い主とのスキンシップの時間を考えれば

やっぱり二匹にとって今の生活が正解としておこう

と言うわけで、この熱い夏をうまく交わして行かなければと思う
二匹のDNAを考えれば、日本のこの蒸し暑い環境は×

でも家に来た縁、それは紛れもない事実
生まれたのも日本
二匹の目にはここがイイって何時も言ってるもんね!

頑張ろうこの暑い夏、なんか夏って嫌いになりそう…。
comment (0) @ わんこの写真

可能性

2016/08/23






空と海は…

若い二人にはまだ気づかないかもしれない
インターネットより現実的に世界と繋がっているって事。
comment (0) @ 空

湯の街

2016/08/19








夏なのに湯気が出ている噴水、触ったらやっぱり熱かった
駅を出ると真っ先に目に飛び込んでくる景色がこれ

さて何処でしょう?

家から200キロほど離れたプチ旅行
例え日帰りでも脳のリフレッシュにはとっても良かった

温泉街を連れ回された二匹にとっても程良い散歩だったのだろう
帰りは爆睡!
標高も1000メートルを超えると蒸し暑さは無く二匹の散歩もOK

しかし、温泉街には犬は似合わないのか誰も会わない
でも数々の温泉街を歩いてきた二匹にはまた1つコレクションが増えたとでも言っておこうか。
comment (0) @ お出かけ

冷気を求めて

2016/08/16






灼熱の太陽が照りつける真昼(注、決して大げさじゃ無く)
100メートル先のきっと冷気が漂っているだろう滝の姿を求めて歩いた

足元は綺麗に整備されたコンクリート、雨上がりだったのでずるずる滑りそうな道
熊が出そうなところ、と思いながら進んだ
下りの階段や坂を下りてたどり着いたそこは確かに涼しかった

しかし、奥まった山の中に一人

なんだか落ち着かない、滝の写真一枚でもあれば ふ~んとでも思ってもらえるのだが
通りすがりの看板に誘われて寄ってみただけ、そこは湿度が100パーセントと思える
とても我慢ができない、今回は下見ということにしておいて車に残してきたパートナー達
の元へ急いで、、
しかし、その心が真夏の雨上がりの気候に惑わされた

上りの階段をせっせと上り下った坂を汗だくになりながら帰りを急ぐ
その間何十回シャッターを切ったのか覚えていないが殆どがボツ!そんなことより

自分の車が見えた時、正直 ホッとした
本当に涼しかったのは車の室内だった
その後、体から汗が 止まらない~!
comment (0) @ 季節

目の前に急に現れたら

2016/08/12







あなたはどんな行動を?

何時も行く海に近い公園広場

最近、

S&Kの散歩は普通と変わらなくトコトコ
と、突然 華恋が小さな体から割と大きな声で(ワン!)

その前には、スマホ片手に前方を視界の外にやりながら歩くGOーをやっている人
無言でにらむ人とか全く反応なしで過ぎ去る人とか
その顔ぶれは今までに一度も会ったことの無い人達ばかり

そのうち吠えた華恋が蹴られたり、こちらに文句を言う人が現れないとも限らない
そんな勢いで増殖しています、歩きスマホ族

ある化粧品会社の統計によると25歳がお肌のなんとかと言っていた時代は過ぎ去り
その年齢が随分と下がっているらしい、何故か!
スマホやPCの画面ばかり見る時間が多くなり喜怒哀楽を顔に出す事が少なくなった事が原因とか

顔の筋肉の運動不足?とでも言いましょうか肌が衰えるばかり
そのように自分では解釈したが、いかがなもんでしょう?

comment (2) @ 海

時には置物のように

2016/08/10







止まった瞬間を狙わないと。。。

カメラのレンズを嫌うsilky、つまり(また始まった、退屈なんだよね!)
寝ている以外は常に触って居て欲しいsilky、同じ目線になると
ピンぼけ圏内に飛び込んでくるから

しかし、今日は動けないように魔法をかけてやった!
comment (0) @ わんこの写真

朝の庭で

2016/08/08






全く雨が降らない日がいつまで続くのでしょう?
家の地域は北陸
こんな天候は記憶にございません

と言っても、過去をさかのぼれば幾度も繰り返された事かもしれない
そんなことを考えると不安が過ぎる、なにをもたらすのか 空!

そんな天候に家の小さな庭に咲く草花に朝夕の水まきは欠かせない
彼女達にThank you~.と言われたような朝の水まきでした。
comment (0) @ 季節

熱帯夜

2016/08/05







最近の二匹は深夜を待たずしてベッドの上から早々に去って行きます
それは暑いから我慢出来ずフローリングの上へと、

その日も熱帯夜、もちろんエアコンはON

しかし何故か深夜ごろ首回りにまとわりつく汗に眼が覚める
その時
左側面に居た華恋がすっくと起きて胴体をまたいで右へ

あと一踏ん張りすれば床、と言うところで華恋は止まった
薄目を開けてその行動を一部始終観察していると

それ!降りろ、

(う~ん眠たい)と華恋そこで腰を下ろす

それは右腕の上に顔、胴体は脇の中へ入れてバタン
いやいやそこはそうじゃないでしょう、お前の体温は熱いんだから

(し~らない、私 寝る)

仕方ないから腕はす~と抜き取るが、、
華恋の体を5センチばかり押して体と体がくっつかないように離す
でも数秒で体をくっつけてくる、

もう仕方なく我慢して寝る、が

暑いので今度は10センチばかり離して寝ようとするが
再び、ぴったんこ 熱い!

華恋からしてみれば体温の低い方に触れる方が気持ちがいいのかもしれないが
その逆は我慢ならん!
その後は床へ行ってもらった、深夜のお熱い出来事でした。


ところで今週の初めにPCのCドライブが突然容量が一杯になった
夜はしっかり寝るので暇になった今日やっと原因究明に、

ネットでいろいろ調べたり、何が容量を食っているのか一つ一つ調べて行くと
犯人はウイルスバスターのようだ、トレンドマイクロに対策をと思い連絡すると
今までそんな事例は無し、インストールのやり直しで一発解決!173GBが戻った

もちろんPCは快適に、今週のもやもやが吹っ飛んだ。
comment (2) @ わんこの写真

のんびりGO月曜日

2016/08/01







月曜日から全開モード、、

後が続かないぞ!了解

と 誰も言ってくれない

そんな仕事も有るさ…。
comment (2) @ 空