スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

後方の出来事

2013/02/28
後ろで体をひねってシャッターを押した瞬間、足下がズル

次に

カメラをかばう手は上に体は後ろ向きにゴロン
砂の上という気持ちに安心感

二匹はすかさず駆け寄ってくる、それはそれでカワユイのでいいのだが
思いっきり駆け寄ってくるもんだから止まる瞬間に砂をまき散らす

おや?

E1の頭に付いている露出補正のダイヤルが回らないぞ?
無理矢理回そうとすると壊れそうなくらい堅い…

そう、ダイヤルとボディの間に砂がかんだらしい
逆さにして、フッフッと息を吹きかけて何とか砂を吐き出してOK

改めて思う。。。カメラって結構デリケートなんだね!


スポンサーサイト
comment (2) @ わんこの写真

届きそうで届かないエネルギー

2013/02/28

いくつものプロペラが、、しかしフルに回って入るところを見た事がない

本当のところ、どれくらいの電力が発電されているのか聞いてみたい。




comment (0) @ 白黒

新顔

2013/02/27


何から何までスモール

これもまたいいかな いや かなりいい

HONDA N-ONE

家の身近な足。




comment (0) @ 白黒

その瞳

2013/02/27







癒やされています

人間と違って 清く

ただ、食い物にはガツガツ!

それだって純真でいいけど。




DSCF6564_R.jpg

comment (0) @ わんこの写真

1+1=仲良し

2013/02/25

たぶん仲良しなんだろう…?




ほんとは華恋の方がsilkyに寄っていくパターンが多い
silkyが華恋に寄って行くときは華恋の上に乗ってカックンカックンの真似事をするとき

そして、一日に一回は華恋のおしりに近づいてクンクンにおいを嗅ぐ

DSCF5755_R.jpg


鼻と鼻をくっつけ合ったり

まあ、それでいい事にしておこう

二匹の間にトラブルは無し!



DSCF5069_R.jpg
comment (4) @ わんこの写真

気まぐれ

2013/02/25

DSCF6153_R.jpg



こんな日もあります

それは海

冬の日本海、毎日が荒れ狂っているわけじゃございません

雪がしんしん降った次の朝
波打ち際まで寄る事ができた、普段なら風にあおられた塩水の餌食になるところだが

海の水の先っちょは 泡。




DSCF6159_R.jpg


comment (0) @ 海

サイン

2013/02/22

海の男達はとってきた獲物を手際よく船から降ろすと岸壁に繋いでいるロープを放した
今日の仕事の終わりに船を移動するのかと思っていたら

沖に向かって再び出港して行った
冬空と冷たい風、無言で見守る言葉に送るサインは…。



comment (0) @ 海

印象

2013/02/21

大きくうねる波と山 そんなイメージを想像
あまりにも有名なあの絵
強烈なインパクトは脳裏のどこかに書き込まれて居るようだ。



comment (2) @ 季節

離陸

2013/02/20

よく飛びます 華恋

元気がありすぎて。。

それに比べsilky、無駄な動きはしない と 言えば聞こえはいいが

あまり走らなくなった…。



comment (0) @ わんこの写真

港の休日

2013/02/19



comment (0) @ 白黒

華恋の休日

2013/02/18


って

毎日が休日だった…、



DSCF6011-Edit_R.jpg 

comment (2) @ わんこの写真

京都駅0番線

2013/02/15
昔から変わらないホームを出ればそこは0番線
次の停車駅は敦賀、これ以上早くなっても列車の旅がつまらなくなるだけ
新幹線がどうのこうのって言ってるけど

本当に必要なのかな?
駅弁味わっている時間が無くなるぞ!
それにしても列車は楽ちんだわ~

自分で運転して帰る車の事を思えば、うたた寝しても大丈夫。



comment (2) @ お出かけ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。