スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

通りがかりの太陽

2012/10/31
 前から自転車に乗った人がやって来る、その人はじ~と二匹を見つめている
その飼い主「シルカレ」はその自転車のひとの顔を見つめる

薄暗いなかですれ違った、、 あ!知り合いだ(もう、何年も会っていない)と思った瞬間から何秒かして振り向いた

自転車は声をかけるには遠すぎる距離まで遠ざかっていた

彼は気付いていないだろうか?
年賀状に写っている二匹を思い出せば    あ!っと…思い起こすかも。



20121025-DSC04884_R.jpg
スポンサーサイト
comment (4) @ 季節

猫のようには

2012/10/31



そうだよ~僕たち二匹は高いところは苦手
目線に広がるところが平坦ならOK~
だが、
よこ見ちゃったら だめ×だめ

高い~誰だ!こんなところに連れてきたのは(`ヘ´) プンプン。

二匹より、ちょっと高いとこが好きな飼い主でした




comment (0) @ わんこの写真

WHITE&BLUE

2012/10/30
しろいろ

あおいろ

ススキの色と空の色

雲と太陽からの ○ ○ ○ ○ ○ !

comment (6) @ 空

長袖

2012/10/30
20121020-作品-04195_R

寒くは無いけど

外に出る時はいつの間にか長袖に。

comment (2) @ 季節

わんわんウォーク

2012/10/29
鳥羽わんわんパラダイス主催のわんわんウォークに参加

まず港から船に乗って Go~


20121021-作品-04370_R


生まれて初めて乗る船、なにやら落ち着かない二匹、そもそも今回の遠出事態が二匹にとって初体験の連続なのだ…

その前に鳥羽の駅近くの横断歩道を渡る犬の幼稚園の軍団、そんな姿を想像してみて下さい!大人の手に握るのは犬のリード、多種多様の犬を引き連れた3~40名の団体 それを車窓から見る姿は?

20121021-DSC04375_R.jpg 

渡った島は(答志島)
島を横断 約6キロのウォーク

20121021-DSC04378_R.jpg 

ねえねえ、まだ着かないの?
そうね~
何故か一番ビリの方を歩く二匹と飼い主
普通に歩いているとこうなる

と言う事は
皆さん散歩のエキスパートなんじゃ!
言い換えれば家らが遅い
と言う事(x_x)

20121021-DSC04380_R.jpg 


ゴール!
おにいたん、疲れましたか~?
わたちはまだまだ、
ゴールは昼12時、早速バーベキュー 焼き上がった美味しい食べ物とビール
旨い!!これしか言葉は出てこない^^
食べ終わった後にはゲーム大会が用意されていた

それはこんな所で…

20121021-DSC04383_R.jpg 

浜辺でわんちゃんのための運動会

20121021-DSC04398_R.jpg


ゲームは3チーム対抗戦で行い得点を競うもの、最初はリレーから始まったこれにはsilkyを向かわせた、追い上げたsilky偉いぞ、まずまずの出だしでゲームは進んで行く、そして(持って来いゲーム、ボールを投げて手元に運んで来て得点)我がチームは苦手なワン達の集まりらしく誰も手を上げない、仕方なく家の華恋を出すことに「華恋は家でオモチャやボールを取りに行くスピードは天下一」と思っている飼い主、でも何故かこの場所では自信ゼロ!なのでチームのみんなに得点0でも許して~と、ことわり いざ!
最初のチームはしっかり得点をgetしている、華恋たのむぞ~!ボールを投げる手に望みをかける、まずは近い所から
ソ~レ 華恋ダッシュ! ボールに食らいつく 周りで歓声が上がる よし!
華恋!おいで!おいで!??
おいおい、華恋はその場でボールを放したり咥えたり遊び始めた ガーーン!時間はこくこく過ぎて行く(あと10秒)なんと言う失態、絶望~みんなの注目は笑いと華恋、華恋と言う応援の声援、結果はとうとう一度も持って帰ること無く、得点は0、0、でした ハハやっぱりね、華恋 可愛いよ!チームの皆さんごめんなさい!

次は待て&おいでゲーム(まず指定の場所にマテでお座りさせ、飼い主は20㍍ぐらい離れたところまで行き座って10秒待ってからおいで!で愛犬を呼びその間のタイムの短さを競うもの、その間犬は動いたら最初からやり直し)難易度が高い!
最初のチームのタイムは52秒(1分過ぎたらゲームオーバー)
汚名挽回!とsilkyと共に手を上げる、スタートラインにsilkyを運ぶ、なにがなんやら??なsilky スタートの合図 silkyの目を見、マテ!
何時ものようにSTOPの手とまて~と言いながら足を速める(心で動くなよ~たのむ)上を向いたり横を見たりヤバイ動きをするsilky、10秒の合図と共に(silky~!おいで)
走る、さあ~来い!いいぞ、一目散にゴールラインに飛び込んで来た!いいぞ~28秒、自慢げにsilkyを抱いて持ち場に戻った、3チーム目は、、なに?ゴールデンが出てきた、ボールゲームでは高得点をたたき出したゴールデン組 ひょっとすると、と思った予感は当たった、走り出したら速いのなんの 負けた~それも1秒差の27秒だった仕方ないかsilkyも早かった
チームの皆さんこれで華恋の失態はチャラにして下さいそんな感じで楽しい一時を過ごした日だった。


20121021-作品-04427_R

帰りの船の中、波の音とエンジンの音が怖いのか珍しく ひっつき~
こんな時間が過ごせるって
よかった~!!
島を後に、ほどよい疲れが そして、いい天気恵まれた。

20121021-DSC04413_R.jpg


comment (2) @ わんこの写真

どうしても行きたかったところ

2012/10/26
それは、、二匹の首輪がキーword

20121020-DSC04285_R.jpg

奈良県、う~ん 道が複雑、ナビが付いていない我が家の車Google地図で主要箇所はプリントアウトして
しっかりA4の拡大地図を用意していたにもかかわらず、迷いに迷ってギブアップ!最後の手段はTel…

やっとたどり着いた首輪専門店One.Coぶっとい開きドアを開けると、いきなり熱い持てなしを受けた二匹

またしても、、これは初めてお邪魔したとは思えない歓迎を受けた!

20121020-DSC04242_R.jpg

話はまるで昨日の続きのような感じで打ち解けて行くのだった
何時間いたのだろう?
あっという間に時間は過ぎて行く(ふわ~とした あの奈良弁とでも言いましょうか 実に心地いい~)
長居したいお店…

20121020-作品-04227_R

写真と現物、

当たり前だが全然違う、あれもこれも欲しくなる コマッタもんだ

20121020-作品-04213_R

オーナーのナミちゃん (ほんとはここにupしたいほど可愛いのです)
そして二匹に、どれが似合うかな~っと試着?じゃ無くてなんだろう?
まぁいいか、

20121020-DSC04284_R.jpg

20121020-DSC04277_R.jpg

二匹は大好きな(おいも)の、おもてなしで何とか大人しくしていた
普段は気を許さない華恋が差し出す手を拒否しなかった(人間探知機)な華恋!

20121020-作品-04286_R

そして、get したのはスワロフスキーチェーンカラーをオーダー!!
届くまでしばらく待つ、そう その待つ間が買い物の楽しみの一つなのだ。

comment (4) @ お出かけ

寄り道

2012/10/25
20121020-作品-04118_R

法隆寺へ

何時もは鳥羽わんわんまで直行なのだが今回は奈良経由で、さらに何故か法隆寺で散歩
昔、、一度だけ来たことがあるはず、でも全然記憶には無し!

広い…

あ!五重塔 

と観光気分で散策

20121020-DSC04140_R.jpg

いくつもの門をくぐり歩き回ると調子に乗って境内の中に入ると

何処から現れたのか??な管理人(ここはは入ってはいけません!)

あちゃー叱られた(~_~;)

20121020-DSC04193_R.jpg

一通り回って街へ繰り出すことに(気分転換)
天気が良すぎて、ちょっと暑いくらい 狭い路地を歩く 法隆寺の周り一体が境内?のような町並み

前からおばさんが歩いてきた、(どうのこうのっていろいろ話しかけられた)完全に初対面の話し方じゃ無いね
また、やって来た今度は何㍍先から(何か言っている、そう二匹の事)
帰り道に日陰で休憩していると、やっぱり話しかけられた二匹について(あれやこれやと)

う~凄い、なんでこんなに気さくに話しかけられるんだろう(奈良の人)って

いいね!

20121020-DSC04184_R.jpg



comment (2) @ お出かけ

鳥羽へ

2012/10/24
ここに泊まるのは4度目

朝まだ日が昇るか昇らないかの時間、部屋の窓から見下ろす景色だ
繫がれた小舟が動き出す時間でもある、白い船体がミニチュアのように浮かび上がって

そう、この景色が好きなのである

日が昇りきってしまうと普通の日常の景色へと変わって一日が始まる
さあ、今日は二匹を連れてホテル主催のわんわんウオークの日の始まりだ

天気はGood!


comment (2) @ 海

その犬種は

2012/10/23
よく言われる事

(その犬、同じ犬種?) (ああ、そう言えば顔が似てるわ)
(なんて犬種?) (シュ、シュナウ??)(シュナイザー?)(シュナウッツァー)とも言う人もあり

初めて聞くと言いにくそう

犬を飼って居る人でも他の犬の事とか犬種についてはあまり知らない
そんなもんです、はい自分も!

珍しい犬種だと聞いてしまいます
(なんて犬種ですか~)

ミニチュア シュナウザーです!

20121012-作品-03790_R
comment (0) @ わんこの写真

510 Bluebird

2012/10/19
たま~に見かけた車が最近ではほとんど見かけない、走ってもいない
そんな昔の車 Bluebird ヘッドライト変えてあるし、タイヤもホィールも変わっている
バックミラー?こんなだったかな?

ナンバーも付いている、もちろん5ナンバー


20121008-作品-03559_R

(古い)ついでに電話Box

お金の落ちる音が焦る~思いで
テレホンカードだとぴーって鳴って残りを知らせるけど、あれも焦る!

一応プッシュ式だった。

20121012-DSC03793_R.jpg
comment (2) @ 未分類

look up

2012/10/18
見下ろしたら、下から覘かれた!

振り返るには十分な美人、花は見るその人の心を写し出しているようだ。

20121012-作品-03783-2_R
comment (0) @ 季節

スタイル×2

2012/10/17
華恋の耳の毛がだんだん伸びてきた

まあ、これは意として伸ばしているのだがこれまでに何度か不本意に切られてしまった事 あり!
最近ではトリマーの方と意が少しずつ通じてきたようでお任せで伸ばしている けど、

耳を上げた時の顔と一体になる形が三角になるようにとリクエストしている
最初は意味がよくわからなかったようで、、人と人は話し合う事で解り合える…(事もある)

silkyの耳掃除は大変なトリマー泣かせだった
時には2~3人がかり、ところがsilkyはその数人で耳を触られる事は絶対に許さないのである
(過去にトリマー予備軍に羽交い締めにされ無理矢理、耳の中をいじられた苦い思い出がトラウマに)

ところが、今のトリマーには心を許しているようだ?(ちょっと嫉妬)
今までの所ではトリミングが終わって迎えに行くと、
何が何でもこちらに来る、お~らーを発して腕の中へ入ろうとしていたのに

最近はどうでしょう、担当トリマー女子に抱きかかえられたまま、「あれもう終わり」
なんて、感じでのほほ~んとしている

そんな二匹のスタイルは♂と♀での違いを楽しませてもらっている
 
現在 進行中~。




comment (0) @ わんこの写真
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。