スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

お腹に脂肪をため込んだのは誰のせい

2017/02/17






先月、家庭用の精米機を買った

それまでは玄米30キロをコイン精米機にて一度に精米して、桐箱に入れて家の中で保存
自分が手塩にかけて育てたお米、玄米は大きな冷蔵庫で保存(味に疑いなし)
ところが精米してきた白米を保存しておく30キロ入りの冷蔵米櫃が壊れてから桐箱に保存するようになった

何故か、しばらくすると炊きあがりの飯があまりおいしくない事に気づくようになった
炊飯器は象さんの南部鉄器を使っている、原因は桐箱内の温度=(家の中の温度)
どうしたら良いか!
考えついたのは小さな家庭用の精米機でこまめに少量ずつ精米する方法、保存は冷蔵庫で

米は白米の状態で一週間、常温と冷蔵では明らかに違いが出てくる
解りやすいのは、色!
結論は旨い!いつだって新米感覚、しかし、調子に乗って少しだけと思って
何時もより多く炊くようになっていた、ここで告白します!

人生MAX体重70キロ超え、お~~
なんて言ってられない、二匹との散歩に行こうとシューズを履こうと思いきや
お腹の脂肪が邪魔!く~~
ちょっと走れば、体が重い~マズイ とってもマズイ

食べたなら動かなければ(外は雨や雪)そんな言い分けは醜いお腹に言ってやれ!

そんな訳で、冬になればアレに乗る、ミノウラのタイヤドライブトレーナー
ロードバイクをそれにセットしてペダルを回す、気に入った曲と共に汗が流れる
ギャを下げて負担をかける事も出来るが、初日は辛い だが続けるぞ~


スポンサーサイト
comment (0) @ 季節

定番かな?この写真

2017/02/13





華恋の足跡、

silkyと華恋の足跡の中からどちらか一方を探すことが出来るのは
飼い主の特権!まあ誰も羨ましがることでは無いが、、

今日お知らせnetで気が止まったモノ、それはシャワーヘッド
この頃の天気が続くと二匹の足を洗う機会が多くなり、ついつい
ポチリ!
マイクロバブルシャワーヘッド(Bollina Ninfa(ボリーナ ニンファ)だ

今更なのかもしれないが(はぁ~こんなモノがあったのか)
silkyの肌に持ってこいじゃないか、明日届いたら早速に試してみようではないか。

comment (2) @ 季節

暖かいの一言

2017/01/30





今回の雪雲はコースを外して去って行った
何故か北陸に居て雪無しとは 
キツネになんとやらのような気がする

でも普通の生活において雪はちっとも良い事はない。
comment (0) @ 季節

冬の天気予報

2017/01/20







雨からアラレと思ったら晴れ、一瞬よし!と思ってみれば怪しい雲が風と共に
結局 冬の天気は予想不可能
今夜から雪と、それも怪しい山側と海側ではまるっきり違う

家のような犬飼いにとって天候の良し悪しはとっても気になること
冬の太平洋側の晴れが羨ましい事、、でも最近なんだか似たような天気に
ちょっと安心?だったり なにが!って まあ天気が平等~なのが

それも本気で空が雪を降らせば平等なんて言ってられない
スコップといい汗が待ち受けている。

comment (0) @ 季節

SAND

2017/01/18







侵入注意!と、立て看板を横目に大きな水たまりに片輪をドップリと浸かりながら進む
我が愛車はFF、夏場なら難なく進める細かい砂の浜
タイヤはスタッドレス、でも何か変?ステアリングに抵抗とスリップ感が

なんかヤバそう…

周りの車はと見回すとスバルやジムニー
スピードは一定に、とにかく出口に向かって止まるな!
優秀なトラクションコントロールのお陰か出口付近の砂の山をクリアー

ホ!

たっぷり雪を含んだ砂は深く重かった、
せっかく来たのに(1時間30分かかった)

目的は愛車と二匹をこの広い砂浜で撮る、だったが曇り空とこのコンディションで
あっけなく撃沈!!

JAFに牽引されている若いカップルの軽はいい経験なのでは↑
思えば若き頃は自力で砂から脱出したもんだ、しかし砂は雪より厄介だ。
comment (0) @ 季節

落ち葉の輝くとき

2016/12/01







今年は草花の勢いが活発、特に草!

こう言っても気にとまらない人も居るかと思うけど
人の手が入らなくなったらジャングル化してしまう、草の恐ろしいほどの生命力

話を二匹に置き換えると
二匹の体毛も放っておくと羊化してしまう

それは困るので先日さっぱりとトリミング
なんかお任せカットが一番かわゆく仕上がってくるのだと実感した今日この頃…。
comment (0) @ 季節

行ってみたい衝動

2016/11/22







あの先はどうなっているのだろう?

そんな疑問にあっという間に答えてくれる 橋

でも、

あの先の山はどんな山?

その疑問を解決するには自分の足と体力
そんな興味を持って山々を歩き回ったけど
今は麓の紅葉を眺めるだけでも、それはそれでいいのかも

そんなツールに車をバージョンアップした。




_MG_4584.jpg
comment (2) @ 季節
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。